2005年08月16日

沢尻エリカに期待。

沢尻エリカ、フジの連ドラで初主演

 女優沢尻エリカ(19)がフジテレビ「1リットルの涙」(10月11日スタート、火曜午後9時)で連続ドラマに初主演することが14日、発表された。脊髄(せきずい)小脳変性症で25歳で亡くなった木藤亜也さんの日記をまとめた著書が原作で、映画化もされている。沢尻は亜也さん役で、病気と闘いながら必死に生きる姿を、家族や友人とのきずなを織り交ぜながら描く。
 沢尻は「亜也を通し、生きる喜び、人に愛されること、愛することの素晴らしさを視聴者に伝えられたらと思います」と意気込みを語った。映画「パッチギ!」やTBSドラマ「あいくるしい」に出演した若手注目株。同局では「まだ、何色にも染まらないピュアな魅力で、前向きに生きる女の子を演じてくれると思う」と期待を寄せた。母親を薬師丸ひろ子、父親を陣内孝則、亜也さんの妹を成海璃子が演じる。

(日刊スポーツ)


 沢尻エリカちゃんってすっごく可愛いですよね。黒ハート  最近好きになりました。
 私的には、長澤まさみ、綾瀬はるか、と並ぶ3大若手美人女優じゃないかな、なんて思ってます。わーい(嬉しい顔)
 ドラマ初主演。これからブレイクしそうな予感がします。頑張って欲しいですね。応援してます。



posted by マスター at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5933547

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。