2005年08月06日

飯島直子、ホストと同棲?!

CMに影響が出そうな飯島直子の同棲発覚

 飯島直子(37)が13歳年下のカリスマホストと同棲中――。

 日刊ゲンダイ本紙も先週報じたように、飯島が新宿・歌舞伎町のホストクラブに勤務する人気ホストO・Y(24)と、飯島の自宅マンションで同棲している現場を「週刊ポスト」がスクープしている。

 Oは飯島の愛車の赤いベンツで出勤し、仕事が終わると“愛の巣”に直帰……。2人の関係は明白だ。

 記事によれば飯島とOが出会ったのは昨年9月のこと。当時Oが勤務していたホストクラブに飯島が客として訪れたのが始まりだ。Oを一目で気に入った飯島は初日から“アフター”に誘うほど熱心だったという。

「直ちゃんはホストの売り上げ順位が決まる月末に来店し、1日で200万円近く使ってOに店のナンバーワンをキープさせたといいます」(事情通)

 飯島とOが同棲を始めるまでに時間はかからなかった。昨年末から飯島は若い恋人との“甘い生活”に酔いしれている。2人はディオールのペアリングも身に着けているという。

 驚いたのは飯島と交際してからのOの“出世ぶり”だ。Oは飯島と交際後に単なるホストから、現在は「S」というホストクラブの代表取締役に“昇格”している。

「飯島が新規オープンの費用を用立てて、Oに店を持たせたのではないかともっぱらです。こうなると完全なパトロンですね」(雑誌記者)

 しかし、今回のホストとの同棲発覚は「タレント生命の大ピンチになるかもしれない」(芸能リポーター)という。

 飯島はこれまで元祖癒やし系タレントとしてCMでは大人気だった。

「『TUBE』の前田亘輝との離婚もイメージダウンにはならなかった。むしろ離婚後は同性からの人気がアップし、生理用品や便秘薬といった女性用品のCMが増えました」(広告代理店関係者)

 しかし、女優としては失敗続きで、期待された4月の主演ドラマ「汚れた舌」(TBS)も振るわず、女優生命の危機という声もある。

 そこにホストとの同棲騒動だ。タレントとしての“命綱”のCMへの影響は避けられそうもない。

「ホストと同棲というイメージが最悪。スポンサー筋の評価はガタ落ちです」(広告代理店関係者=前出)

 直ちゃんは自分がCMタレントということを忘れていないか。

(ゲンダイネット)


 へえ、飯島直子ってホストと付き合ってんだ。
 まあ、どこまで信用できる情報かわかりませんが……。
 意外に普通の女だったってところですかね。若くて顔がイイっていう。13歳年下かあ、そりゃハマっちゃうだろうなあ(笑)。

 昔はイイ女でしたね……。



飯島直子エクセレンス

posted by マスター at 17:03| Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

飯島直子画像特集
Excerpt: 飯島直子画像特集 飯島直子(いいじまなおこ) 誕生日 : 1968年2月29日 出身地 : 神奈川県 血液型 : A型 3サイズ : B86・W60・H85 T166・S24cm 趣味/特技 旅行、..
Weblog: アイドルお宝画像ブログ
Tracked: 2006-03-20 20:37

飯島直子
Excerpt: 飯島直子 (いいじまなおこ) 1968年2月29日生まれ 女優、タレント 愛称は「なおちゃん」 神奈川県横浜市港北区出身 身長166cm 血液型A型 JVCエンタテインメント・ネットワークス(旧・ヒ..
Weblog: 芸能整形・流出画像ファイル
Tracked: 2006-05-13 17:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。